鳥取県金属熱処理協業組合

製造業
 金属製品

鳥取県
31

~オンリーワンのDTC部品熱処理技術で海外展開~

1980(昭和55)年創業

企業の強み

国内外の自動車メーカーをはじめ大手企業から支持されるオンリーワン技術を保有している。また、多数の受注先、多種少量部品、短納期にきめ細かく対応するために、独自開発の受注支援システムを運用している。

オンリーワン、ナンバーワンの商品・サービス

■ デュアルクラッチトランスミッション部品の熱処理(国内シェア100%)

ヨーロッパ車を中心に普及が進むデュアルクラッチトランスミッション(DCT)の重要部品に対する熱処理技術は、10年以上前に組合が提案した材質、熱処理技術により、ヨーロッパメーカーが達成できなかった強度を実現し、世界で唯一耐久テストにも合格して採用に至った。現在はさらなる量産の技術と新規部品の技術を開発中である。

新卒・中途採用希望者へのアピールポイント

多能工システムにより他部署でも勤務するローテーション勤務を採用している。健康経営の推進や有給休暇取得率90%以上を達成しており、技術力と働きやすさを両立させた職場環境を実現している。


  • 工場外観

  •  


  • 真空熱処理ライン

会社概要

住所 〒683-0851 
鳥取県米子市夜見町3001-3
TEL (0859)24-0363
URL http://www.torinetsu.jp
資本金 20百万円
従業者数 35人
売上高 509百万円
主な海外進出先 なし
外国人の採用実績と意向 実績なし、意向なし

Pick up 企業

  1. 株式会社エフピコ

  2. 株式会社ヒロテック

  3. 株式会社タハラ

  4. 株式会社今西製作所

  5. 三新化学工業株式会社

  6. 株式会社ケミカル山本